目的に合ったカードローン選ぼう

カードローンをどの会社で申し込みをするか選ぶ際、いろいろな項目で比較をすることができます。
それは、自分が何に使いたいかどういう目的で借り入れをしたいのかによって、一概にどの会社がいいとはいえないからです。
大きい資金が必要であるというのであれば、限度額の大きさで検討をします。

しかし、限度額の大きさとなると消費者金融でカードローンの申込みをすると、総量規制のために年収の3分の1以下までしか最大で融資をしてくれません。
銀行系の会社で申し込みをしたほうが総量規制の対象外ですので、限度額が消費者金融よりも大きい金額を融資してくれる可能性があります。
そして、やはりお金を借りたら返済をしなければなりませんので、金利はなるべく低い会社を選びたいところです。

そうなると金利の低さでも銀行系になるのですが、長期的に返済を考えているのであれば銀行でも構わないのです。
短期的な借り入れで、すぐに到来するボーナス日に一括で完済するなど利用期間が短い借入だと、消費者金融のほうが有利な場合があります。

それは、消費者金融は銀行系のカードローンにはない無利息期間を実施している会社があるからです。
たいてい無利息期間は30日間実施している会社が多いのですが、借り入れをしてそれを別の支払いか何かに充てて、会社のボーナス日がきたら消費者金融に借りていたお金を一括で返せば、無利息期間の範囲内なので利息を支払わずに完済することができます。

emblem-defaultカードローンの比較で条件にある借入先を探せます!詳細はコチラ

サブコンテンツ

このページの先頭へ